• 美千代

デトックスと選択

Updated: Jul 14, 2019

実は自分自信の事って 直視するのが怖い。

みたくない 知らないふりをしていたい。

そういのを見つけてはどんどんとマインドシフトをしている今年の私ですが、

もう今年も約半分を過ぎて

久しぶりの大きな強制デトックスの機会を得られました。




サウスバンクでシンギングリン ®︎を使った高波動のサウンドセラピーを承っております、美千代です。


風邪で寝込んでいたため


3日間何も食べず、起きもせず

気がついたら

顔ががツヤツヤになっていて

気になっていた手もツルツルになっていて


身体自体は辛いのに中から軽い感じで


”3日間食べなきゃ病気が治る”


と言われる様に3日間ただただ寝て水を飲んでいるだけで

体のデトックスができてしまいました。



健康だと朝から

コーヒーを2杯ほど飲み

大好きなドライフルーツの入った甘いパンを食べ

チョコレートを食べたり。。


大きな食事は取らないものの、


自分の好きなものを好きな時に好きなだけ食べ、

”食べない”と言う選択が出来ない私。



普通の環境下で半日でもファスティングの出来る人を心から尊敬してしまう


どんな事があっても食べてしまう私、

うっかりすると何か食べている私

ついついコーヒーを飲んでしまう私


知らず知らずに身についた生活の癖に気づきました。


の3日間の強制デトックスの機会を与えていただいたことに

心から感謝しています。





食べないことで知ることって何かと考えてみると。。

大気汚染や無意識に摂っている水道水の体との不調合やはり生活している以上避けられません。避けられないけど、少しでも影響を受けにくくしたりの工夫もできるはず。 食品添加物の入っていないものオーガニックのものを選択してもやはり完全に汚染からはんがれなれないだね。

そんな事を考えながら 結局何を食べていても人それぞれだし それが原因で体の不調が起こったり、起こらなかったり。 あまり気にし過ぎても楽しくないよねなんて思ったり。

”みんなの為の個人” を自分の選択支の一番において行動をしている人もいる。


ただ、世の中には 自分の体のためにどういう選択をするのか、社会のために自分がどういう選択ができるのか ”みんなの為の個人” を自分の選択支の一番において行動をしている人もいる。 儲け主義の発がん性のある保存料をみんなに便利さを与えてあげてるだけ、と知らん顔して使っている会社の物

身体に良いものを食べたい人の為に手間暇かけて作られた物 何を避けるべきかなんて個人の選択でいいと思う。自己責任だから どんな生産者を応援したいかも個人の選択だけど私達に選ぶチャンスがある以上、私はその権限をできる限り使いたいと思う。 これまで人類のほとんどが、私達の生活が地球環境にこんなに大きな影響を与えることすら考えた事がなかっただろうし ここまで重大な問題になっているとは思いもしない人がまだいっぱいいる 多くの人はまだ、見て見ぬ振りをしてそのうち誰かが知らない間に変えくれている、リセットされているだろう なんて調子のいい事を考えてたりするのだろう。


なんていう私も、この20年近く日本のことを知らない間に、どれだけ日本が落ちぶれてしまっているかを最近目の当たりにして至極ショックを受けました。

みんな一緒の世の中が作られた背景で政府による国民の政治を語るのはマナー違反である様な事を洗脳されていたり、


”分からないのなら質問するより黙っていなさい”的な風潮を流して、国民を馬鹿にし、コントロールし自分たちのやりたい様に政治を動かしてきた今の与党。


気がつけば、貧富の差が広がり、食べ物や水は汚染され、原発事故の後処理もままならない日本。 今の政府による政策は危険極まりなく タネ問題、水問題、貧富の差問題、税制問題、沖縄の基地問題、原発問題、雇用機会の問題、高齢化問題、若者の自殺の問題、、、、、はっきり言って、日本人が民族抹殺の危機にさらされていると思っている。



本当に恐ろしい事が起こっていると思っている。日本は平和だから、戦争下の国々ではないし、発展途上国(経済的には今や発展途上国と同じですが)や戦争下で見られる様な民族間の対立による民族抹殺が日本で今あるわけがないと思っている。


政府がその様な事をするはずがないと思っている至って常識的な視点だから、国連の監視下にも置かれていない状況ですが、私から見るとそんな異常事態が今の日本で起こっている様に見えます。



実際に行われていることは少子化の促進、年間2万人もの自殺者、原発問題、発ガン性農薬や食品安全の基準に緩和、直接に命を奪われてはいないものの、放置され、搾取され続けていることで、生きにくさや人口の減少により間接的に日本人種族がどんどん減少している現状に気付くべきだと思います。


この20年近く日本は大丈夫だと思っていた自分の見解の狭さ、知らなかったとはいえ、大丈夫だと思い過ぎていたのは、虫が良過ぎますね。


そして、この狂った日本の経済政策をオーストラリアもゼロ金利として真似する様な事が起こっている今、いき過ぎたグローバライゼーションを許してきた私たちのツケが回ってきた様に思います。


結局、自分の直視したくない事は行動に移せないし、関心も持たない人も多くいる現実。


でも、少しでも頑張ってる人を応援したり、何かを選択する時に、平和や基本的人権に基づいたエシカルな選択を私達が十のうち1つや2つでもしていけば世の中は少しずつデトックスされ修正されていくのではないかと思います。




今、私達はいろんなドラマを好んで経験し、学んでいます。


全てが変えられる未来であるなら


今それを本気で変えようとするドラマを楽しむのもいいよね!



全ては私たちの選択から始まると思えば、軽やかに全ての問題も解決される世の中に向かって行くはず。


全ては私たちの選択から始まります。



もしくは私の様に強制デトックスの状況を与えられたりね。


どちらかにしても ドラマを作っているのは私達自身であることには変わりませんね。




28 views

​Hibiki Sound Spa

Michiyo Murao

80 Clarendon Street Southbank VIC Australia

​© Hibiki Sound Spa

  • Black Facebook Icon